image-wave

kumapom's page

Clip Studio Paintでフチ取りをする方法

Clip Studio Paintでフチ取りした例
製作中に覚えたのでメモ。クリスタでフチ取りをする方法。
使用したのはClip Studio Paintのバージョンは1.2.0 Mac版。

(その後…)書き文字にフォントと同じく、レイヤープロパティで出来るじゃーん。と、後から気付く。改訂。
まあ、普通だとレイヤープロパティ使う方ですかね。

レイヤープロパティを使う方法

  • フォントレイヤー、または書き文字を書いたレイヤーを選択。
  • レイヤープロパティの一番左に丸いアイコンがあります。
    Clip Studio Paint フチ取りオプション
    これがフチ取り効果。クリックで選択。

  • すぐ下の「フチの太さ」パラメーターで太さ自由自在。

ビットマップ加工しちゃう方法

この方法はビットマップ加工なので、あとから調整出来ません。

  • フォントレイヤーをラスタライズ。または新規レイヤーに書き文字を書く。
  • レイヤーパレットでCommand+クリック(macの場合)で文字を選択。
  • ツールバーで色を選択。この色でフチ取られます。
  • メニュー>編集>選択範囲をフチ取り。
  • 外側に描画、1mm、丸く。みたいなパラメーターでOKを押す。
<スポンサーリンク>
[adresp]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA