image-wave

kumapom's page

Clip Studio Paintでトーンを貼る

ケロ

クリペでトーンを貼る方法。
カエル装備描いててやり方確認したのでまとめときます。ケロケロ。
分かってる範囲で。

後からレイヤーマスクで調整出来ますが、最初に選択範囲を作って置くのが良いと思います。

1 トーンレイヤーを使う

単色のトーン用です。

このトーンレイヤー、内容的にはベタ塗りのレイヤーにトーン化のプロパティをつけたもののようです。次のレイヤープロパティーを使ったものと中身的には同じですね。

◯貼り方
・適用するところに選択範囲を作る。
・メニューから、レイヤー>新規レイヤー>トーン。
・設定ダイアログが出るんで、そこで調整。後からレイヤープロパティで調整も出来ます。

clip_toon1

2 レイヤープロパティでトーン化

clip_toon4
グラデーションもトーン化出来ます。グラデを使いたい場合はこっちですかね。

・選択範囲とグラデーションツールでグラデーションを作る。
・レイヤープロパティでトーン化。

clip_toon2

3 パターンを使う

素材パレットにパターントーンと言うのがありまして。模様のトーンですが。入ってるのすごく少ないんですけど……もしや買えと?とか一瞬思いましたが、画像から作ることも出来る様です。

clip_toon3

◯使い方
・選択範囲を作る。
・そこへパターンをドラッグドロップ。

◯画像から素材を作るには
・選択範囲でパターンにしたい画像の一部を選択。
・メニュー>編集>素材の登録>画像をパターントーン素材に登録。

まあ、シンプルな繰り返しパターンなら出来ると思います。複雑なのはどうするんでしょうねぇ…(調べときます

まとめ

以上、3つ程やり方見てきましたが、内容的には2つです。
・グレースケールレイヤーのトーン化。
・模様パターンを使う。

簡単なのはグレースケールのトーン化ですが、あまりこればかりだと飽きそうですし、かといってパターンを作るのも労力かかるし……と言う訳で、基本はグレースケールのトーン化を使って、ところどころにパターンを入れて行くと言う形が良いのではないでしょうか。

あとは暇な時にパターンを作り貯めておくとか良いですね。

んじゃまた!

<スポンサーリンク>
[adresp]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA