IMG_0549

ASUSのVivoTab Note 8を買いました〜。
Wacom feel IT Technologies対応のWindows8タブレット。
お絵描き用です。

前にiPadをお絵描き用に買ったのですけれど自分の用途的にあまり実用的じゃ無かった。自分的に必要な作る環境、筆圧とかファイル操作とか。そういうのが無かったんですね。

んで、VivoTab Note 8。最近知ったんですが、なんとWacomの筆圧感知がついていて安い。調べると絵もそれなりに描ける模様。Windows8。

ネットで調べると3万4000円ほど。う〜んどうしよう。8インチだしあんまり実用的じゃ無いよね。筆圧付いてるけど、多分そんな使えないだろうしね。どうしようかな。おお、近所の店にあるらしいしちょっと見て来よう。

……とフラフラ出かけて行きましたらば!……何か2万5000円のプライスタグがついているではありませんか。……買うた。買うてしもうた。税込み2万7000円ほど。多分週末でセールだったんじゃないかと。

IMG_0554

開封。

IMG_0563

起動。

起動直後はWindows Updateやら色々なアップデートがいっぱい。しばらく使えませんでした。しばらくのちクラウドアルパカとClip Studio Paintなどを入れました。

IMG_0565

じゃじゃん。Windows8にはスナップと言う機能がありまして、それを使うとこのように横にツイッターを置きながらマンガが描けちゃうんですな。素晴らしい。

使った感じとしては、ちょっと動作が重い感じ。Metroのアプリは重く無いんですが、デスクトップアプリ、Firefoxとかはどうも重い。CPUのAtomのZ3740と言うのは去年ぐらいに出たのものらしく、どうやらもうすぐ新しいのが出るようです。待てる人は待った方がいいかも。

でも実用レベルなので、特に問題は無いです。普通に描けます。値段にこだわる人はこれ買っちゃってもいいのかもしれません。次のWacom対応タブレットいつ出るか分からないし。出てもきっと5万だし。欲しかったら買うのだ。

IMG_0567

ケースもいるよねー。と言うことで100円ショップで買ってきました(ただのタオル)。

その後試しにClip Paint Studioで絵描いてみたりしてますが、長くなりそうなので以下次号。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA