image-wave

kumapom's page

あけおめシューティング2018

あけましておめでとうございます。

え、三が日で「犬が空を飛んでネコのようなものと戦うシューティング」をUnityで作成いたしました。やーやれば出来るね!

URLはこちら
http://image-wave.com/AkeOme2018/

PCブラウザ用です。Firefoxで動作確認しました。以上。Safariはなんかダメね。対応してるはずなんだけど、おかしいなぁ……。

操作はPCゲーにありがちなキーボードWASD移動と、マウス左クリックファイアです。まあ普通かな?

これでだいたいUnityにおけるシューティングの基本が分かったので、色々作れると思います。

なお、制作ツールは

  • プログラム:Unity
  • グラフィック:Pixen、Blender
  • 音楽:LMMS

All 制作 by kumapomでお送りしております。

あ、地味にバージョンアップもするかもしれません。たまに見てみると吉かも。

ではまたー。

Diablo2まだやってるんですね

Assassin1

うん、まだやってるんだ。Windows10で。

パッチを当てると壊れるーとか思っていたんですが、ふと、そう言えばバトルネットに繋ぐとパッチ当たってたなと思い出し、バトルネットに繋いでみるとあら不思議。パッチが落ちてくるではありませんか。そういう訳でver 1.14D。公式でパッチダウンロード出来るけど、そっちはどうもダメってことで。て言うかまだバトルネットでDiablo2出来るの凄いねBlizzard。

終了に時間かかったりするけれど、一応Windows10で動きます。

>>続きを読む

2015年に語るダンジョンシージ

DungeonSiege-7
ダンジョンシージ…それは微妙にマイナーなゲーム。マイクロソフトなんだけどね。発売は2002年。あれ?今2015年?

と言う訳で、まるで需要の無い記事を書いてみるよー!

以下Wikipedia引用。

『ダンジョン・シージ』(Dungeon Siege)は、2002年にGas Powered Gamesが開発し、マイクロソフト社が発売したアクションロールプレイングコンピューターゲーム。

誰が2015年にダンジョンシージについて語ると思っただろう。ロバもびっくり(びっくりドンキーって知ってます?)。

ここは…

その日オレは何をしていたのか……確かPainterとか言うソフトを探してダンボールを……ウッ、頭が……全然思い出せない。そう、気がつくとメシも食わずにダンジョンを彷徨っていたのだ。

目の前に広がるダンジョン……もしやこれはダンジョンシージというゲームではなかろうか。

いざプレイ

環境はWindows7 64bit。Athlon II X2。Radeon 5750。実にスーパーな構成である。
難易度はノーマル。前はイージーでやった気がする。

さて、このゲーム、自分では終わっていたと思っていたのだけれども、今プレイ中の某所の地下とか全然記憶に無く。あれは夢だったのだろうか……。

ちょっと横道それますが、ゲームの面白さは難易度で変わります。なんでも人間というのは出来るか出来ないかと言う時に最も物事に集中して面白く感じるのだそうで。なので自分に合った難易度でプレイしましょう。

このゲームは……MMO……いやMOPRGじゃないか

今回プレイして思ったんですが、これ、MORPGです。え?ネットに繋がっていない?他のプレイヤーいない?まあ、そうなんだけれども、仕組みとしてMOです。一人でパーティ組んで操作するゲーム。

キャラに一人一人指示が出来るのですよ。ネットゲームで自分にコマンド出すみたいに。ほっとくと指定してたコマンドをやってくれるのですけれども、それだとうまく行かないところがままありまして。その都度コマンドを各キャラにリアルタイムで指示する訳ですね。この構造がどう考えてもMO。

あと、これステージとかWorld of Warcraftにかなり影響与えてますね。これをMMO化してアレンジすればWoWになるんじゃないかと言う感じ。ゴブリンの出てくるメカ洞窟とかWoWのGnomereganすよ。多分スタッフが参考にプレイしたんだろうなぁ…。

ゲームTips

さて、誰が必要なのだろうか、2015年に贈るダンジョンシージプレイガイド。
DungeonSiege-2

まずはフォローを外せ

このゲーム、親切設計なのか自動フォローが初期設定でオンになってます。これがオンになっていると個別にキャラ操作が出来ません。一人が動くとみんなついてくる。

実に仲がよろしい……じゃなくって!そうなると全てのメンバーがもろとも敵陣に突っ込みます。そうなったら勝つかどうかはほぼ運で。うぉ、君、横のやつ引っ張ってくるんじゃない!うぁぁぁ……てな感じで、色々無理な感じになります。今すぐオフだ。

なお、Shift押しながらクリックで複数メンバー選択。Ctrl+Aで全員選択。

Pull!

MMORPGやったことのある人なら分かると思うんですが、タンク役(HPの高い戦士とか)が敵を小出しに引っ張ってきて、待ち受けていた他のメンバーでフルボッコにすると言う戦法を良くやります。

実はこのゲーム、フォローを外すとこれが可能です。これが分かるとこのゲーム凄く楽しい。

タンクとサブタンク掴んで敵陣からPull!

一歩ずつセーブ

ノーマル以上でやるとこのゲーム全滅の確率が凄く高いです。なので、倒したらセーブ。とにかくセーブ。オラオラプレイは無理なので心するように。

セーブは複数できるので、街、フィールド、ダンジョンとか分けてやるのがオススメ。妙なところでセーブすると詰みますからね。

オススメ?

面白いし、オススメ!……とか書きたいところだが、普通には売ってないないので微妙。いや、Amazonにあったりするのだけれども、今更この値段出して買うかって言う…いや、止めませんけど。

あまりドラマチックなゲームじゃないです。とてもシステマティックな感じ。なんつーかあれだ、とてもルーツな感じのするゲーム。多分Diablo > Dungen Siege > World of Warcraftの流れがあると思います。とりあえず私の中ではあります。

ゲーム製作者で未プレイの人とか参考に買ってみてもいいかもしれませんね。

CU Next Time !(んじゃ、またな!)

Diablo2 1.11パッチ

ふとDiablo2を立ち上げる。バトルネットにつなぐ。
そこに現れたのは……丸いガラス球を持ち上げた像!
そういえば昔これを見た気がするのだけれど、これ何だっけ……?
赤い液体で満たされ行くガラス球……。再起動。

そう、Diablo2が出たのはたぶん前世紀のことだと思うのですが、
パッチが当たりやがりました!バージョンアップです!バージョン1.11 です!
素晴らしい。全くもって素晴らしい。このアホみたいなサポートっぷりが素敵です。
ブラボーだぜ!ブリザード!

ついでに新ラダーが始まったので、骨ネクロ育て中。