カテゴリー: moto g pro

moto g PROの充電時間

 moto g PROの充電は基本的に速いです。

 50パーセントからフル充電まで約1時間で充電出来ます。だがしかし。

「1時間で充電すると言ったな。あれはウソだ」

 とは、moto g PROは言いませんが、表示されている「あと○○分」は信じてはいけません。最初は短く表示されますし、最後はズルズル伸びます。

 途中まではいいんです。しかし、フルに近くなるにしたがってムッチャ伸びます。

 これはバッテリーをいたわって充電速度をセーブしているらしいので、仕方ないのですが、まるで往年のウインドウズのプログレスバーのごとく伸びます。

 1時間と表示されていたら、1時間半はかかると思った方が良いです。

 もう少し、時間が伸びるのを考慮して計算してくれるといいのですが、無理なんですかねぇ……。

しかし、基本的に充電時間は短い

 前の機種、Zenfone 4 Maxは、急速充電用ではない普通のUSBケーブルを使うと、数時間かかっていました。太い専用充電ケーブルと充電器を使うと早いんですが。

 それに比べると、1時間ちょいでフル充電出来るmoto g PROは速いです。ケーブルも普通の太さで取り回しに無理がありません。USB-Cなので、規格の差なのでしょうか?

では、実測データ

  • 0分後:37%:フル充電まで25分
  • 10分後:47% :フル充電まで41分
  • 20分後:58% :フル充電まで35分
  • 30分後:69% :フル充電まで27分
  • 40分後:79% :フル充電まで19分
  • 50分後:88% :フル充電まで12分
  • 60分後:93% :フル充電まで8分
  • 70分後:96%:フル充電まで5分
  • 80分後:99%:フル充電まで2分
  • 90分後:充電完了

 最初は終わるまでの時間を計算するデータが少ないのか、とても短く充電時間が表示されます。

 10分以降になると、だいたい安定して時間が減っていきます。

 80%超えたあたりから、充電終了までの時間が渋くなっていきます。

 ……だいたい充電開始してから『10分後に表示される数の倍ぐらいの時間』がかかると思っていれば、良いのではないかと。

moto g PROの電池消費量

 しばらく使ってみました。電池消費量の上位はこんな感じ。

ブラウザ、Twitterクライアント

 当然ながらやはり通信系は電池少量が多いですね。

 ブラウザ:10分あたり1.25%の電池消費。
 Twitterクライアント:10分あたり1.1%の電池消費。

小説ノート

 意外だったのは「小説ノート」。縦書き用にレンダリングしてるからかもしれません。結構電池食ってる。

 10分あたり0.9%の電池消費。

 使い方工夫しつつ様子見てみないと。もしかしたら普通のテキストエディタの方がいいのかも。いや、ポメラを使え?

LayerPaintHD

 お絵描きソフトの「LayerPaintHD」はペン入力のせいか、GPU回すからなのか、やはり消費量が高い。いや、3時間は使い過ぎ?スマホでお絵描きは無理がある?

 電池消費量を計算してみると、10分あたり1.1%の電池消費。

 ……単に長時間使い過ぎですね。通信系とあまり変わらない。

 今のところこんな感じです。

moto g PROで絵を描いてみた

 さて。

 Zenfone4 maxバッテリーが3年程経過して1日持たなくなってきていて、さらに引っ越して容量の大きいプランををそれほど必要としなくなっていた。

 ああ、これはMNPして機種の替え時かな……とか思っていた、その時。

 なんとスタイラス付きのandroidスマホが出ると言うウェブ記事を目にした。え?もしかしてスマホで絵を描けたりするの?

 その名は「moto g PRO」。モトローラ!

 早速、我々(俺1名)は南米(インターネット)へと調査へ向かった。

続きを読む

moto g PROを買った

 モトローラのスマホ、moto g PROを買いました。

 ペンの使い心地は他に記事を書いている途中なので、ここではその他の所感を軽く書いていきます。

 使ってまだ数日なので、分からない機能もまだいっぱいありますが、分かっているポイントだけ。

続きを読む