Clip Studio Paintのタイムラプス機能

 Clip Studio Paint、略称クリスタ。言わずと知れた有名お絵かきソフトです。自分はかたくなに「クリペ」と呼んでいますが。

 さて、このクリペ。バージョン1.10.5でタイムラプスが付きました。

 ウチのはマンガ用のEXなので、他のバージョンはよく知らないのですが、開発ソースは共通みたいなので、多分全部出来るんじゃないかと思います。

タイムラプスとは?

 英語で書くと、Time-lapse。timeはご存知、時間の意味ですが、lapseって何?Macの辞書に聞いてみると、時間の推移という意味があるらしいと言うことが分かりました。

 ウェブで調べると、静止画を繋いで作った映像だとか、時間を圧縮した映像だとか書かれています。どうやら、一定時間ごとに画像を記録した映像ということらしいです。微速度撮影とかもそうなんでしょうか?

 クリペの場合、作業単位で画像を保存しているみたいです。一本線を引き終わったら記録。みたいな。

タイムラプスのやり方

 適当な画像ファイル作って、ファイル>タイムラプス>タイムラプスの記録。

 あとは普通に描いていけば、手順が記録されるようです。途中で休んでも問題ないようです。停止ボタンもありませんしね。

 なお、メニュー項目にチェックが付いた状態になるので、外すとどうなるのか選択して見たところ、タイムラプスのデータが削除されますと警告が出ました。なるほど。

タイムラプスの出力

 ファイル>タイムラプス>タイムラプスの出力で出来ます。

 サイズは3種類から選べるようです。

 形式は一般的な動画ファイル、.mp4で出力されるようです。Twitterに普通に投稿できます。よしよし。

作ってみた

 んじゃ、テストで作ったのを貼っときます。

まるい猫

 簡単すぎましたか?

 じゃ、もう少し凝ったものをと作ってみたもの……1分あります。実際どれぐらいかかったかと言うと……5時間ぐらい?

 1000ドットで作ってしまったので、次は高解像度でやってみたいですね。マシンもつかしら……。