Pocket Train:デイリーでスペシャルクレートを

Pocket Trainにはデイリーがある

 Pocket Trainには地味ながらデイリーがあります。デイリーが何か分からない方のために簡単に説明すると、毎日発生するイベントです。

 デイリーがなぜあるかと言うと、毎日プレイしてもらうためです。MMORPGから始まった形式だと自分は記憶しています。知っている範囲では「World of Warcraft」が最初ですかね。最近はスマホゲームとかどのゲームにもたいていありますね。

 言ってみればユーザーのプレイを促す「エサ」なので、ユーザーには利益があります。その代わりに時間かかるんですけども。

 Pocket Trainのデイリーをこなすと、スペシャルクレートと20バックスが貰えます。スペシャルクレートとは「特別な車両のパーツ」が入った箱です。開けると何種類かの中から車両パーツが1つだけ出てきます。

 スペシャルクレートはこのデイリーで手に入れるか、駅にたまにあるのを「ゴールドで買う」ことでしか手に入りません。買うと5万ゴールドほどかかりますので、デイリーで手に入れるのが無難だと思います。

デイリーのある場所

 Menuを開いて左側にある「EVENT」と書かれたアイコンがデイリーです。赤で書かれている数字は、あといくつ運ばないといけないかを示した数字です。

デイリーは2種類

 アイコンを押して開くと、英文でどこにイベントがあるのかが書いてあります。地名を探せば良いです。例えば「コルカタ(KOLKATA)」。インドの都市ですね。

 それを確認したら、あとは車両を運ぶだけです。

 運ぶのは2種類あって。「ある駅へ運ぶ」のと、「ある駅から運ぶ」のがあります。方向が逆になっています。

 ちなみにアイコンの数字が50だと目的地から他へ運ぶイベントで、75だと目的地へ運ぶイベントになっています。

効率的に回す方法

 以下多少のネタバレあると思うので、了承する方のみ進んで下さい。

 .
 .

 僻地でなければ時間をかければ、だいたいは24時間以内に達成できますが、効率的にやる方法がいくつかあります。

  • 路線を繋ぎ変える
  • 列車を変える

 他にもありますが、この2つで良いと思います。

路線を繋ぎ変える

 あくまで僻地でない場合のみですが。路線を繋ぎ変えて目的の駅により多くの路線を集める方法があります。運ぶ路線が1路線から路線になった場合、論理的には効率が2倍になります。

 繋ぎ変えるのにゴールドが必要になりますので、そこのところは天秤にかけて時間かゴールドかを選びましょう。短い線路の場合は必要ゴールドが少ないので、繋ぎ変える利点は大きいですが、長い路線の場合はものすごく高くなります。

列車を変える

 少ない容量の車両だった場合、それをより容量の大きい車両に変えてしまう手があります。もし12車両しか運べないのを24車両運べるものにすれば効率を倍に出来ます。

 これもゴールドがかかります。線路を繋ぎ変えるよりはゴールドがかかりません。

地道にこなせばスペシャルな車体が手にはいる

 と言うわけで、Pocket Trainのデイリーを記事にしてみました。地道に毎日デイリーをこなしてスペシャルクレートを集めれば、容量が大きくて速い車両が手に入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)