[blender]モデリングでスナップを使う

こういう形状

こういう形状になっているモデルを辺ごとぐっとひっぱって、ぴったりくっつけたいと思ったことはありませんか?私はしょっちゅうあります。

マージと整列(というか拡大縮小でゼロにする)を使うとか、目分量でやっても良いのですが、ぴったりくっつけたい。そういう時にこの方法が役に立ちます。

なお使っているバージョンはblender2.79。

スナップメニュー

まずスナップをオンにします。ビューの下の方にアイコンがあります。

一番左の磁石の形のアイコンがスナップです。そしてスナップの対象を頂点にして「Closest」を選びます。これで一番近い頂点にくっつく……と思ったら大間違い。

スナップは他のオブジェクトを対象に使うものらしく、これだけでは自分の頂点にはスナップしません。

Snap onto itself

そこで「Closest」の右のアイコン。マウスを被せると分かるのですが、これが「Snap onto itself」のボタンです。日本語にすると自分自身にスナップする。

これをオンにして、エッジを掴んでGで移動すると……めでたくこんな感じにくっつきます。

ついでに一番右の「Automaticaly marge …」をオンにしておくと、マージの手間も省けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)