なめこDX極「真の栽培家」その6

 寒いですね。

 なんでも厚着をすればいいというものでもなく、空気の層ができないとと意味が無いとか。ゆったりめの服とかが良いみたいです。

 とか時候の挨拶を混ぜつつ。

 これはスマホゲーム、なめこDX極、じいのお願い「真の栽培家」のプレイログです。ネタバレがありますので、見たくない方はスルー推奨です。

 なんか週一ぐらいになってる気がする……。

大地の原木

 9枚残ってたんですけど……。

 ヌルーロリス、マヌルネコなめこ、探検隊なめこ、サイなめこ、寺院なめこ、寝袋なめこ、聖獣なめこ、ヌルマジロの金メダルを獲得。

 金メダル+8。

 一番上だけ12匹しか集まらず、メダル遠そうだったから諦めて他へ行くことにしました。

新しい原木

 新しい原木に残り12枚のメダルが残っていた。最初の方の原木ですね。結局まんべんなくやっていくことになるのですね。

 4日ほどで、パンなめこ、ヤングなめコーン、ゆずなめこ、モドキバーガー、早生みかんなめこ、タコスなめこ、レモンなめこ、新星なめこ、新メニューなめこ、超新星なめこ、ンフドロイド2.0、ンフドロイドの金メダル12枚を獲得。

 トータルで680枚になりました。

 さて、あと20枚。先は見えてきた。全部はやらなくて良さそうだけど、残りのメンツが難しくなってきました。

 次は、金が9枚残ってる「劇場の原木」へ。

時間ログをつけてみた

 多趣味なので色々やりたいことがあるのですが、時間的になかなか難しい。

 モバイルもいいですけど、使えるのは電車内、カフェ、公園のベンチ、駅の待ち合い室など。たいがいは「座って落ち着ける場所」が必要になります。いや、別に「寝ながら」でもいいですけどね。

 道端で「立って」やることも出来ますが、せいぜい十分ぐらい。そんな長時間は出来ない。なので、モバイルに大幅な改善を求めるのは無理がありそう。

 じゃあどうするか。とりあえず時間ログをつけて何に時間を使っているか確認しよう。そう思いました。無駄にWebブラウジングとかやってそうだったので。

 とりあえずアプリを探しました。キーワードは「時間ログ」「時間簿」など。

 手帳にメモしたり、パソコンで記録でもいいんですけど、なるべくなら常に持っているスマホでやりたいなと。

 自分の用途、「何にどれぐらい時間を使っているか確認」に使えるものを探してみたところ、あるアプリが見つかりました。

続きを読む

なめこDX極「真の栽培家」その5

 これはスマホゲーム、なめこDX極のじいのお願い「真の栽培家」のプレイログです。その5です。始めて24日ほど経過しているようです。

 ネタバレがありますので、見たくない方は以下スルーして下さい。

 新型レア薬をガンガン投入していくプレイスタイルです。ゲームにかかりっきりではなく、暇な時に進めます。

 それではスタート。

続きを読む

彼女は銀河エージェント:第一話「十二月の寒い朝」

※この作品はここ「image-wave.com」とカクヨムで掲載されています。

 十二月のその日の朝、音楽の榎田えのきだ先生は機嫌が悪かった。
 少しだけ遅れて校舎へ走って入った俺は、彼女に廊下で見つかって呼び止められた。
「斉藤くん」
 先生はポニーテールの黒髪を揺らしながら、俺に向かってツカツカと歩いてきた。
「はい」
「後で音楽の授業の時、資料を運ぶのを手伝ってくれないかしら?」
「はい!」
 メガネの奥から覗くその眼光は鋭く、誰が言い出したか、榎田先生はメデューサと呼ばれている。
 結構な美人なのだけれども、大変近寄りがたい。
 いやいや、こういう人は恋人の前では豹変すると言うし……。

続きを読む

WordPress:デフォルトタイムゾーンが無効です

 WordPressのセッティングの話。

 WordPressのダッシュボードにサイトヘルスステータスと言う項目がいつの間にかありました。

 どうやらWordPress5.2から追加されたサイトヘルスという機能の、ダッシュボード項目らしいです。

 そこに警告が出ていたのですね。

デフォルトタイムゾーンが無効です

 と、サイトヘルス画面に出ていました。

 なんでもdate_default_timezone_setで無効にされているとか。二重にセットされていて、それが問題のように見えました。

 微妙に心当たりが。

 スマホのWordPressアプリに下書き保存すると、その時間が投稿時間になるというクセ(バグ?)があり、後でパソコン側で加筆修正して投稿すると、過去の時間の投稿になってしまうと言う現象があったのです。

 もしかしてタイムゾーン設定のせいかなと最初思って、調べたところ、wp-settings.phpのdate_default_timezone_setの行を変えれば良いと言う情報があったので、

 date_default_timezone_set(‘ UTF ‘)を
 date_default_timezone_set(‘ UTF+9 ‘)

 にしていたのですが、これを元の「UTF」に直したら解決し、警告がでなくなりました。

WordPressのタイムゾーンを設定はなぜか二箇所ある……

 調べてみると、WordPressのタイムゾーン設定は

  • WorePress本体>設定>一般>タイムゾーン設定
  • wp-settings.phpの、date_default_timezone_set(‘ UTF ‘)の一行

 この二つがありました。

 他にもPHPの関数でやる方法もあるらしいのですが、それは置いておきます。

 なぜ二つあるのかは、調べてみても良く分からず。どっちでも設定できると言う情報もあるし。うーん……。

 とりあえず、wp-settings.phpの方は放っておいて、本体で設定で「UTC+9」にしておくのが正解だと思います。

 以上、参考まで。

moto g PROの充電時間

 moto g PROの充電は基本的に速いです。

 50パーセントからフル充電まで約1時間で充電出来ます。だがしかし。

「1時間で充電すると言ったな。あれはウソだ」

 とは、moto g PROは言いませんが、表示されている「あと○○分」は信じてはいけません。最初は短く表示されますし、最後はズルズル伸びます。

 途中まではいいんです。しかし、フルに近くなるにしたがってムッチャ伸びます。

 これはバッテリーをいたわって充電速度をセーブしているらしいので、仕方ないのですが、まるで往年のウインドウズのプログレスバーのごとく伸びます。

 1時間と表示されていたら、1時間半はかかると思った方が良いです。

 もう少し、時間が伸びるのを考慮して計算してくれるといいのですが、無理なんですかねぇ……。

しかし、基本的に充電時間は短い

 前の機種、Zenfone 4 Maxは、急速充電用ではない普通のUSBケーブルを使うと、数時間かかっていました。太い専用充電ケーブルと充電器を使うと早いんですが。

 それに比べると、1時間ちょいでフル充電出来るmoto g PROは速いです。ケーブルも普通の太さで取り回しに無理がありません。USB-Cなので、規格の差なのでしょうか?

では、実測データ

  • 0分後:37%:フル充電まで25分
  • 10分後:47% :フル充電まで41分
  • 20分後:58% :フル充電まで35分
  • 30分後:69% :フル充電まで27分
  • 40分後:79% :フル充電まで19分
  • 50分後:88% :フル充電まで12分
  • 60分後:93% :フル充電まで8分
  • 70分後:96%:フル充電まで5分
  • 80分後:99%:フル充電まで2分
  • 90分後:充電完了

 最初は終わるまでの時間を計算するデータが少ないのか、とても短く充電時間が表示されます。

 10分以降になると、だいたい安定して時間が減っていきます。

 80%超えたあたりから、充電終了までの時間が渋くなっていきます。

 ……だいたい充電開始してから『10分後に表示される数の倍ぐらいの時間』がかかると思っていれば、良いのではないかと。

moto g PROの電池消費量

 しばらく使ってみました。電池消費量の上位はこんな感じ。

ブラウザ、Twitterクライアント

 当然ながらやはり通信系は電池少量が多いですね。

 ブラウザ:10分あたり1.25%の電池消費。
 Twitterクライアント:10分あたり1.1%の電池消費。

小説ノート

 意外だったのは「小説ノート」。縦書き用にレンダリングしてるからかもしれません。結構電池食ってる。

 10分あたり0.9%の電池消費。

 使い方工夫しつつ様子見てみないと。もしかしたら普通のテキストエディタの方がいいのかも。いや、ポメラを使え?

LayerPaintHD

 お絵描きソフトの「LayerPaintHD」はペン入力のせいか、GPU回すからなのか、やはり消費量が高い。いや、3時間は使い過ぎ?スマホでお絵描きは無理がある?

 電池消費量を計算してみると、10分あたり1.1%の電池消費。

 ……単に長時間使い過ぎですね。通信系とあまり変わらない。

 今のところこんな感じです。

moto g PROで絵を描いてみた

 さて。

 Zenfone4 maxバッテリーが3年程経過して1日持たなくなってきていて、さらに引っ越して容量の大きいプランををそれほど必要としなくなっていた。

 ああ、これはMNPして機種の替え時かな……とか思っていた、その時。

 なんとスタイラス付きのandroidスマホが出ると言うウェブ記事を目にした。え?もしかしてスマホで絵を描けたりするの?

 その名は「moto g PRO」。モトローラ!

 早速、我々(俺1名)は南米(インターネット)へと調査へ向かった。

続きを読む

moto g PROを買った

 モトローラのスマホ、moto g PROを買いました。

 ペンの使い心地は他に記事を書いている途中なので、ここではその他の所感を軽く書いていきます。

 使ってまだ数日なので、分からない機能もまだいっぱいありますが、分かっているポイントだけ。

続きを読む