ドリラー

ちょっと疲れ気味のホリススム
電車の中、タルビーの緑色のアプリボタンを押し、ドリラーを立ち上げる。
画面にミスタードリラーのカラフルなタイトルが表示される。
おためし500mコースを選ぶ。
赤、青、緑、茶色のカラフルなブロックが画面狭しと埋まっている。
ボタンを押し、掘り進む。
100m、200m、300m、400m。
ススムくんがどくろマークを出し始める。
エアーがなくなりそうなのだ。
エアーがみつかる。
とりづらいところにある。
それでも進む。
なんとか取った。
落ちてきたブロックを避けようと横キーを押す。
とたん電車が揺れた。
もうすぐ代々木上原。

OXMOXのサイフ

041213_0225~001金はあまりなかったが、町田のハンズでそれを見てからどうしても欲しくなったのだ。
千代田線を明治神宮前で降り、山手線で原宿から渋谷へ。
渋谷駅を出るといつものように人が溢れかえっている。
信号を渡り、西武の横を抜けてロフトへ。
ロフトは改装したらしく、サイフの類いは地下になったと書いてあった。
地下へ降りた。
そこには町田のハンズでなかった色々な種類のOXMOXのサイフがあった。
手に取って見てみる。なででみる。独特の手触りがある。ウレタンのようなのだ。
柄はJUMPとか羅針盤とか色々あったのだが、ただのロゴ入りの黒い奴を選んだ。
1万3千円也。
今日からOXMOXと生活。